先生のための研修

北海道から沖縄まで、全国どこでも伺います。

各地の学校や教育委員会、先生方の研究会、PTAなどから数多くのご依頼をいただいています。
「先生のためのことばセミナー」をカスタマイズして実施することができます。お勤めの学校やお住まいの地域の施設など、日本語センターのアナウンサーが直接伺って、ご要望の条件にピッタリ合わせた内容でセミナーを進めます。
年間を通じてお申し込みを受け付けています。お気軽に事務局までご連絡下さい。

<参照>

セミナーの概要

先生のためのことばセミナーの内容にご要望を加えてカリキュラムを作成します。
大人数の場合は、講演で承ります。学校関係者(PTAの皆様)などもご参加いただいています。

定員10~30人程度
対象先生および教育関係職員(小・中・高校、幼稚園、大学など)教科は問いません
費用講師料+ 交通費(遠方は、宿泊料が必要になる場合があります。)
日数・時間・人数・内容によって、料金が変わります。ご相談ください。

出張先生セミナーカリキュラム例

「話す」基本~1日コース~

  1. 9:30
    • 「話しことば」の基本
    • ・話しことば教育、30秒トークなど
  2. 10:00
    • 「音のことば」の基本
    • ・書きことばと話しことば
      ・「パブリック・スピーキング」
  3. 11:00
    • 実習Ⅰ「説明力」をみがく
    • ・耳で聞いて一度でわかる表現
      ・結論を先に/短いセンテンスで
  4. 12:30
    • 昼食
  5. 13:30
    • 実習Ⅱ情報の整理と話の組み立て
    • ・「場面」と「相手」と「目的」
      ・情報の取捨選択、組み立て
      ・「事実」と「意見」を仕分ける
  6. 14:20
    • 実習Ⅲ話して伝える
      (2分間トーク)
    • ・学校の課題を「説明」「報告」する
      ・具体的に、目に浮かぶように話す
      ・原稿に頼らず、メモだけで話す
    16:30

「話す」基本~3時間コース~

  1. 13:30
    • 「話しことば」の特性
    • ・「音のことば」
      ・「パブリック・スピーキング」
  2. 14:30
    • 実習Ⅰ「説明力」をみがく
    • ・耳で聞いて一度でわかる表現
      ・結論を先に/短いセンテンスで
      ・「事実」と「意見」を仕分ける
  3. 15:45
    • 実習Ⅱ情報の整理と話の組み立て
    • ・「場面」と「相手」と「目的」
      ・情報の取捨選択、組み立て
    16:30

「聞く」基本~3時間コース~

  1. 13:30
    • 実習Ⅰ「聴く」
    • ・意識を集中して、正確に聴き取る
      ・話の内容と伝え手の意図を聴き取る
  2. 14:30
    • 実習Ⅱ「訊く」
    • ・《広く訊く》多様な「問い」を考える
      ・《的確に訊く》相手が話したいことを訊き出す
  3. 15:45
    • 実習Ⅲ「聴いて訊く」
    • ・2人一組(聞き役・聞かれ役)で実習
      ・みんなの前でインタビュー
      ~「質問」と「答え」を検証~
    16:30

お問い合わせ

日本語センター 先生セミナー事務局