ホーム > 日本語センター > 朗読コンテスト

朗読コンテスト

この朗読コンテストは、日本語センターが、NHK話しことば通信添削講座「最新朗読」の受講者を対象に、毎年2回行っています。

第65回 朗読コンテスト

 

「第65回朗読コンテスト」の入賞者が決まりました。

今回の課題文は、佐藤 次郎 著「東京五輪 1964」より「最終聖火ランナー坂井義則が見た青空」。

今回は優秀賞 8 人、優良賞 16 人、奨励賞 16 人です。受賞されたみなさま、おめでとうございます。

優秀賞のみなさんの朗読の一部を、受賞のコメントとともに、日本語センターのホームページでご紹介しています。どうぞお聴きください。

第65回 朗読コンテスト結果(五十音順、敬称略)

大賞・銀賞

  • 該当者なし

優秀賞 8名

  • 大岩 知恵子(愛知県)
  • 片山 南美(和歌山県)
  • 佐々木 照代(青森県)
  • 下條 英子(福井県)
  • 瀨畑 雅惠(広島県)
  • 西川 美代子(和歌山県)
  • 西山 基子(和歌山県)
  • 六本木 正孝(群馬県)

優良賞 16名

  • 赤星 幸子(和歌山県)
  • 大島 都思(広島県)
  • 奥村 悦美(和歌山県)
  • 加藤 淑子(愛媛県)
  • 栗田 三代子(静岡県)
  • 坂田 恵美子(和歌山県)
  • 白澤 真樹子(北海道)
  • 鈴木 一夫(愛知県)
  • 関谷 直美(新潟県)
  • 中村 静子(東京都)
  • 中屋 安子(和歌山県)
  • 半田 和世(静岡県)
  • 藤田 理美子(兵庫県)
  • 谷島 みつ恵(茨城県)
  • 柳原 和美(京都府)
  • 吉岡 幸子(岩手県)

奨励賞 16名

  • 岩瀬 真弓(北海道)
  • 榎本 淑江(和歌山県)
  • 清水 栄子(埼玉県)
  • 庄司 奈保子(埼玉県)
  • 鈴木 泰子(東京都)
  • 土屋 由美子(長野県)
  • 豊田 恵子(東京都)
  • 中澤 あゆみ(北海道)
  • 中町 祐子(北海道)
  • 中森 芳恵(北海道)
  • 成川 茂美(和歌山県)
  • 西田 治子(北海道)
  • 百束 靖雄(長野県)
  • 三宅 佳代子(岡山県)
  • 山川 廣一(岡山県)
  • 渡邉 努(大阪府)

第65回朗読コンテスト 受賞者の朗読

受賞者の朗読

*写真をクリックすると音声の一部をお聞きになれます
優秀賞

大岩 知恵子さん(愛知県名古屋市)

「作者」「読み手」「聴き手」が
一つになれる朗読を目指します。

片山 南美さん(和歌山県和歌山市)

音にすると何かが違う。
その繰り返しでしたが、嬉しい受賞です。


佐々木 照代さん(青森県十和田市)

聞いている人に話しかけていくこと。
これからも精進します。

下條 英子さん(福井県福井市)

大好きな朗読。聞き手の心に届く読みを
目指していこうと思います。


瀨畑 雅さん(広島県三原市)

初心に戻って、今回は坂井君の気持ちを
大切にして読みました。

西川 美代子さん(和歌山県和歌山市)

坂井義則と作者の気持ち、説明。
これらの表現を非常に考えました。


西山 基子さん(和歌山県和歌山市)

本気でしゃべろう!これしかない!と、
吹っ切って読みました。

六本木 正孝さん(群馬県前橋市)

意味の変わるところ、キーワードの
表現などを注意して読みました。


■ 音声を閉じる
*IE10以上をご使用ください
※「第65回 最新朗読コンテスト CD」及び過去の朗読コンテスト CD(第58回~64回)をご希望の方は、「NHK 放送研修センター」(03-3415-7121)までお電話ください。

選考を終えて

選考委員長 杉澤 陽太郎

この課題文、数えてみると、句点が53。それに対して、 読点は13。
つまり、センテンスが短く、全体にテンポのいい、簡潔な文章であることが分かります。
ただ、読み急いでしまうと、この場の情景に合いません。

誰もが、感動で見た、東京オリンピック開会式の、あの映像。
興奮の中に、ゆったりと、時が流れていく、独特の世界。
それが、見事な文章で組み立てられています。

第一段落、千駄ヶ谷門から聖火台の階段下まで。
第二段落、聖火台へ上る、3分の戦い。
そして、第3段落、聖火点火。

大観衆の前で、それを、黙々と果たして行く、坂井義則選手。
その思いはどんなものだったのか。
順を追って読み継いで行くと、胸が熱くなります。

今回、多くの人が、坂井選手の思いを自分の思いとして、心の籠った朗読をしていたと思います。

第64回 朗読コンテスト結果(五十音順、敬称略)

大賞・銀
  • 該当者なし
優秀賞 8名
  • 加持 喜一郎(茨城県)
  • 串岡 登美江(神奈川県)
  • 佐々木 照代(青森県)
  • 瀨畑 雅惠(広島県)
  • 西山 基子(和歌山県)
  • 矢澤 陽子(長野県)
  • 龍 芳枝(福岡県)
  • 六本木 正孝(群馬県)
優良賞 15名
  • 大岩 知恵子(愛知県)
  • 北山 照子(和歌山県)
  • 栗田 三代子(静岡県)
  • 後藤 弘子(岩手県)
  • 酒井 美智子(愛知県)
  • 菅原 理恵(広島県)
  • 瀧村 壽子(京都府)
  • 中屋 安子(和歌山県)
  • 野坂 昌子(福井県)
  • 長谷川 順子(北海道)
  • 林 栄子(北海道)
  • 半田 和世(静岡県)
  • 日髙 惠子(和歌山県)
  • 三木 三恵子(兵庫県)
  • 諸岡 紀子(群馬県)
奨励賞 16名
  • 井上 暢子(北海道)
  • 榎本 淑江(和歌山県)
  • 大島 都思(広島県)
  • 勝屋 紀代子(大阪府)
  • 笹川 直子(兵庫県)
  • 柴山 裕子(山梨県)
  • 関谷 直美(新潟県)
  • 竹内 裕子(富山県)
  • 竹下 光枝(千葉県)
  • 中島 亜紀子(東京都)
  • 西下 和子(和歌山県)
  • 平井 みどり(福岡県)
  • 三宅 佳代子(岡山県)
  • 森川 和代(和歌山県)
  • 柳原 和美(京都府)
  • 山川 廣一(岡山県)