2020 秋の全国巡回朗読セミナー

コンセプト

朗読を対面形式で学ぶ一日集中朗読セミナー。
日本語センターの方法論に基づき、春と秋に全国を巡回しています。
日頃、ボランティアで朗読をなさっている方などに、NHKの培った朗読のノウハウを役立てていただこうというものです。
ベテラン講師からのアドバイスを、朗読技術向上にお役立てください。

≪新型コロナウイルス感染防止のためのお願い≫

秋の全国巡回朗読セミナーの開催に当たっては、安心して受講していただけるよう、感染防止対策を行います。

受講される皆様にも、講座当日の体調確認手指の洗浄・消毒マスクの着用ソーシャルディスタンスの確保などに、ご協力をお願いいたします。

ソーシャルディスタンスを保つため、教室によっては、募集定員が例年より少なくなっています。詳しい人数は、教室ごとに募集人数をご確認ください。

また、今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、講座が中止になる場合があります。くわしくは下記の「感染防止のための対応について」をご覧ください。

特にお勧めしたい方

朗読を始めようという方。朗読をボランティアで行っている方。趣味で朗読を行っている方。朗読をしている教諭。

内容詳しく/閉じる

このセミナーは、実習中心です。参加の皆様にできるだけ多く声を出していただき、講師がその場で具体的にアドバイスいたします。セミナーをお申込の方には、事前に課題文の載ったテキストをお送りします。

経験にあわせて三つのコースからお選びください。コースは会場によって異なります。
1日7時間(途中昼食・休憩含む)集中的に学習していただくことで、ご自身の朗読の点検や実力向上につながります。この機会に是非ご参加ください。朗読経験が全くない方にも丁寧にアドバイスします。遠慮なくお申し込みください。