~新百合ヶ丘で朗読を!~

2020 川崎 豊かなことばの世界 「朗読講座」 10月期

~読んで伝える喜びを・聴いて味わう楽しさを~

 

日時:2020年 10月7日、14日、21日、28日(水)13時半~15時半

会場:新百合トウェンティワンホール第2会議室

 
今期は、川端康成の名作「伊豆の踊子」を読みます。
文体の持つリズムを感じながら、場面ごとに気持ちを切り替え、組み立てて朗読します。

 

さあごいっしょに!

 

講師は、NHK放送研修センターの伊藤文樹専門委員です。

10人までの小クラスで、朗読の楽しさと読んで伝える喜びを感じてみませんか?

川崎市民の方は、受講料が18,300円から15,300円に割り引きになります。

 

※新型コロナウイルス対策について

・受講時にはマスクの着用などの感染防止対策をお願いします。

・感染状況によっては、講座を中止することがあります。

コンセプト

初心者から経験者まで、どなたにも朗読の楽しさや豊かさを実感していただきたいと、新百合トウェンティワンホールで開く朗読講座です。
お子さんやお孫さんへの読みきかせ、目の不自由な人のための朗読、ライブラリー作り、病院や福祉施設での朗読奉仕、地域イベントでの朗読劇など、家庭や地域、学校やボランティアの場など、作品を朗読する機会はたくさんあります。
そんな時、どうしたら生き生きと語りかけ、物語の世界を表現することができるのでしょうか。
川崎・新百合ヶ丘「朗読講座」は、川崎市文化財団と日本語センターの共催で開催しています。毎回課題作品を読んで随時録音し、上達した点、改善すべき所を確認しながら進めています。

あなたの朗読のスキルアップを、日本語センターアナウンサーがお手伝いします。

特にお勧めしたい方

初心者の方から経験のある方まで、文学作品などを声で表現する楽しさを経験してください。

内容詳しく/閉じる

作品: 川端康成著 「伊豆の踊子」
旧制高校の生徒と旅芸人の踊子の出会いと別れを描いた名作中の名作。
舞台は伊豆。映像が浮かぶ美しい情景描写。「私」と踊子の会話と心の交流。
文体の持つリズムを感じながら場面ごとに気持ちを切り替え、組み立てて朗読します。

受講料詳しく/閉じる

受講料
18,300円 (消費税含む)
川崎市在住の方は、割引受講料15,300円です。
申し込み受け付け後、割引受講料を記した振込用紙を日本語センターからお送りします。
 
定員
10人  
募集期間
2020/8/11〜2020/9/30
定員になり次第締め切らせていただきます。
会場
新百合トウェンティワンホール第2会議室

開催スケジュール・お申し込み詳しく/閉じる

特記事項詳しく/閉じる

お問合せ詳しく/閉じる

電話:03-3415-7121 (日本語センター)
〈受付:月~金 9:00~17:00〉