2019 豊かなことばの世界 「朗読コース」 4月期

カリキュラム

水曜教室 午後講座

《名作を読む》 
日 程:4月10日(水)、17日(水)、24日(水)、5月8日(水)
時 間:10:30~12:30
講 師:日本語センター  岩井 正
作 品:山本 一力 著 「あかね空」
    
直木賞受賞の人情時代小説。京都から江戸に来て開業した豆腐職人の夫婦愛と、家族のその後を、深川を舞台に描いた長編です。「家族力」ということばがこの作品から生まれました。
作者は世田谷区内の高校を卒業後に多くの職業を経験した苦労人で、その経験も生きています。京ことばと江戸弁がからむところも、朗読の面白さの一つです。